通院しやすい歯医者さんのポイントはこちら!

>

通院する前に確認しておくべきこと

初診の対応でほとんどわかる!

良い歯科医院かどうかは初診の対応でほとんどわかるといっても過言ではないでしょう。
というのも、治療において初診を重要視しない歯科医院は、それをもとに行うそれ以降の治療もしっかりと行うはずはないからです。
具体的な例を挙げますと、初回の診療時間をしっかりとっているかどうかはかなり重要です。
ひとつの症状にせよ様々な治療法がありますから、自分の説明や要望を聞いたうえで適切な治療法を提案してもらう必要があります。
そして、治療プランについても曖昧にされるのでなく明確な説明を受けることが後々まで響いてきます。
それだけの説明を受けるとなると必然的に十分な診療時間が必要となってきますよね。
症状によって適切な診療時間は様々ですが、一つの目安としては30分ほど時間を診療に割いてくれる歯科医院なら十分な説明がなされていると思います。

歯科衛生士の有無は絶対に確認

治療に入る前その歯科医院の設備がいかに充実しているかはチェックしておきたいところです。
設備は充実していて悪いことなど絶対にありませんし、それによって治療の幅も広がりますからね。
設備でいえばレーザーがあるか、あるいは全体的な設備の仕様が新しいかなどがチェックしておくことがポイントです。
しかし、素人には設備が充実しているかどうかなどはっきりとは分かりにくいものです。
そんな方はとりあえず歯科衛生士さんがいるかどうかを確認することをお勧めします。
歯科衛生士さんは歯をきれいに洗浄することを専門とした方ですが、治療前に歯を清潔にするかどうかは治療そのものが上手くいくかどうかに大きく影響します。
そのため、歯科衛生士さんがいる歯科医院は治療の質が全体的に高い傾向にあります。
ただ、単に歯科衛生士さんがいるだけではいけません。
数が不足していないか、対応は良いかななどのポイントも抑えておくことが大切です。


この記事をシェアする